第7回Spolinkオンラインセミナー

SpolinkJAPANブログ班の松原颯です。

全国で緊急事態宣言が解除されて2週間ですね。

僕の通っている大学でも7月から実習が再開されることが決まり、だんだんと元の生活が戻ってきています。

「新しい生活様式」が推奨されているので、講義やカンファレンスにはリモートで参加するなど、実習も完全に元通りとはいきませんが、個人的には朝のカンファレンスのために5時起きで大学まで1時間以上かけて通学したりしていたので、むしろQOLが上昇しています。

第7回Spolinkオンラインセミナー開催

そんな中、6/4(木)に今回で第7回となるSpolinkオンラインセミナーが開催されました。

今回のテーマは「内科的コンディショニングでパフォーマンス向上を目指そう!」

講師は日本スポーツ内科学会の代表理事で、ゆうき内科・スポーツ内科院長田中祐貴先生(@Tanaka_Sponai)です。

日本スポーツ内科学会は2019年3月に発足した新しい団体ですが、発足以来、全国各地で毎月講習会を行う(現在は新型コロナウイルス感染症の影響で7月まで講習会の中止が決定しています。)など精力的に活動しています。

僕自身、SpolinkJAPANのメンバーになってこの学会の存在を知るまで、将来スポーツに関わる仕事がしたかったら整形外科医になるしかないと思っていたので、きっと多くのスポーツに関わりたいと考えている医学生にとって、将来の可能性を広げてくれた先生の1人だと思います。

そして、ファシリテーターはまたまた皆さんおなじみの奥村正樹(@Masa199901)さんが務めてくださいました。

4週連続の講演ということでしたが、その第1週となる今回は、スポーツ内科の総論について話すのかと思いきや「アスリートの血液検査結果の見方」について。

Twitterの投票で話の内容を決めたそうですが、普通のセミナーは話題が決まっていて聞きたい人が集まってくるのに対して、聞く人のニーズが先行するセミナーって斬新だなと感じました。

セミナーは「運動・スポーツは健康に良いとされているが、アスリート熱心な運動愛好家は果たして本当に『健康』と言えるのだろうか?」という問題提起に始まり、「コロナウイルスの影響で練習が制限されていた女子中学生の陸上選手」を模擬患者として想定し、スポーツ活動再開後に身体にはどんな変化が起こるのか、またそれが血液検査の結果にどのように反映されるのかについてお話しいただきました。

そして、血液検査の結果の解釈について最終の責任は医師にあることを前提に、各検査項目の異常と判断する基準や異常となった際に考えられる病態、その対処法などについて1つ1つ丁寧に教えていただきました。

医学生としては授業でも繰り返し習いますし、試験や病棟実習などでも解釈しなければならないことが多々あり、血液検査は非常に身近な存在なのですが、アスリートで特に注意しなければいけないポイントについて、「フェリチンと血清鉄は銀行預金と財布のお金の関係」など誰にでも分かりやすい例えを用いながら説明していただいて、より一層理解が深まりました。

田中祐貴先生ありがとうございました!

オンラインセミナーの反響

今回のセミナーもたくさんの反響がありましたので、そのうち一部を紹介させていただきます。

血液検査の結果ってレントゲンみたいに画像で見られるわけではないし、数字ばかりでなかなか身体の中でどんなことが起こっているのかイメージしづらいし、きちんと勉強しないと理解するのは難しいですよね。

普段病院に行っても医師と話せるのは5分程度だし、2時間も専門の先生の話を聞けるのは本当に貴重な機会だったのではないかなと思いました。

ちなみに、何名かの方がすでに共有してくださっていましたが、講師の田中祐貴先生が今回のセミナーに関する資料を無料で公開してくれています。

参加した方も参加できなかった方も是非ダウンロードしてみてください。

次回のSpolinkオンラインセミナーについて

大好評のSpolinkオンラインセミナーですが、次回は6月11日(木)21:00  からです!

次回のテーマは「スポーツ貧血」について。

今回と同じく、講師として日本スポーツ内科学会の代表理事で、ゆうき内科・スポーツ内科院長田中祐貴先生(@Tanaka_Sponai)にお話しいただきます。

オンラインセミナーは誰でも無料で参加できますので是非一緒に勉強しましょう!

申込みはこちらから

 

 

SpolinkJAPANの活動はSNSでも見ることができます。
フォローよろしくお願いします!

Spolink JAPANをフォローする

関連記事

  1. メディカルバックマニュアルは、もうご覧になりましたか??

  2. 第1回zoom座談会を開催しました!!

  3. 雨にも負けず風にも負けず雪にも新型コロナにも負けず~第3回ウェブカンファレンス開催中~

  4. 第10回Spolinkオンラインセミナー「アスリートの喘息とスポーツ内科の未来」

  5. 救急箱に入れて欲しい SpolinkJAPANマニュアル

  6. 第5回Spolinkオンラインセミナー『アスリート貧血予防のための栄養と休養』