村岡 泰斗

名前

村岡 泰斗(むらおか たいと)

勤務先

  • 名称:大久保病院
  • 住所:兵庫県明石市大久保町大窪2095-1
  • 電話番号:078-935-2563

職種(専門)

  • 理学療法士
  • トレーナー(メディカル、フィジカル、パーソナル)

資格

JFA C級ライセンス

スポーツ種目

  • サッカー
  • フットサル
  • 野球
  • テニス
  • バドミントン
  • 卓球
  • 陸上
  • ラグビー
  • ハンドボール
  • バスケ
  • バレー
  • 柔道
  • 空手
  • 水泳等

スポーツの仕事

  • 2016年〜現在 兵庫県サッカー協会医科学委員会に所属し、トレーナーとして兵庫県2種(ユース)3種(ジュニアユース)に関わらせてもらっています。現在は国体トレーナーをさせていただいています。(コロナで国体活動はできていませんが…)
  • 兵庫県トレセンでは練習から試合、遠征や大会にも大会しも帯同し、現場での救急対応、リハビリ、コンディショニング、アップ〜ダウンまで介入させてもらっています。また、医科学委員会主宰で定期的に医療スタッフで集まり、ミーティングを行っています。(兵庫県下のスポーツトレーナーを中心に、ヴィッセル神戸チームドクターやスポーツドクター数名にも参加していただいて、スポーツに関わる医療チームとして連携を図ったりもしております。)
  • 2017年〜現在 兵庫県の三田学園高校サッカー部の専属トレーナーとして活動させてもらっています。こちらでは、現場での救急対応、リハビリ、コンディショニング、アップやダウンの他にパフォーマンスアップのトレーニングも介入させてもらっています。昨年はインターハイで全国大会にも帯同させていただき、大会中の選手のケアにも携わらせていただきました。
  • 普段の病院業務の一貫で、地域のサッカーチームのメディカルチェック(Dr.と連携し運動器エコーを活用、ATと連携しFMSツールを活用)なども行っており、中学・高校サッカーチーム、社会人(関西1部リーグ所属)チームなどに携わっています。 また、スポーツ内科との連携もしております。(Spolink講師・田中裕貴先生や原和之先生 *研究発表もしております。) 個人的には、小学生のサッカーチームに障害予防のトレーニングを指導したり、中学生〜社会人までパーソナルトレーニング指導もしています。

PR

兵庫のサッカー選手を世界へ』私の将来のビジョンは、私が生まれ育った兵庫県からたくさんの選手が、世界や日の丸を背負って活躍してもらうことです。

私がトレーナーを志したのは、高校時代の怪我がきっかけでした。

その時の私に、正しいメディカルの知識があれば、怪我もせず、更なるパフォーマンスアップも可能であったと思います。

育成年代ではJリーグの下部組織や、県の選抜などの高いレベルではそのような正しい知識が指導されていますが、まだまだグラスルーツの選手(当時の私)には浸透していません。

『怪我をしてプロを諦めた。』『努力をしてもなかなかパフォーマンスが上がらない。』

可能性のある選手たちに、このような悔しい思いをして欲しくない。

その思いで私はトレーナーになりました。トレーナーになってからは、今までサッカーをしてきたことで繋がった人脈に恵まれ今のお仕事をさせていただいております。

サッカーを愛する兵庫県のすべての人に、より良い医療・競技環境を提供し、兵庫県サッカーの発展に貢献したいです。

よろしくお願いします。

直接相談の可否

 

連絡先は会員のみが閲覧可能です。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について